1. ホーム
  2. 教育・文化・スポーツ
  3. 講座・教室
  4. 高野山学
  5. 令和2年度 ○高野山学○ 

令和2年度 ○高野山学○ 

 

 

高野山学は歴史と文化によって育まれた高野山の魅力を体系的に学び、再発見することを目的として、総本山金剛峯寺・高野山大学・高野町・高野町教育委員会の連携・協力によって開講する生涯学習講座です。
弘法大師空海が開創して以来、高野山は真言密教の聖地として独自の文化を創り、今日まで継承してきました。その文化を歴史・思想・芸術・信仰・自然・政治などのさまざまな視点で学ぶことによって、「高野山」の根底にある精神を知る事ができるのではないかと考えます。そして、「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されたいま、あらためてその精神を人々に向けて発信していくことが求められています。
このような視点から、本講座は学術的研究機関である高野山大学の全面協力のもと、高野山の文化を体系的に捉え、楽しみながら学ぶ講座となっています。

 令和2年度 高野山学について

高野山学運営委員会では、新型コロナウイルスの感染拡大及び受講生の安心・安全を確保する上で、高野山学の講義を行うことについては困難であると判断致しました。

連携しております総本山金剛峯寺・高野山大学・高野町・高野町教育委員会の意見をもとにして、高野山学運営委員会では、受講生の皆さまの安全を優先し、予定しております年間講座のうち、4月・5月・6月・7月の基本講座・体験講座・中級講座をやむなく取りやめることといたしました。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご了承賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

8月以降の講座につきましては、今後の状況をみながらホームページにも案内させていただく予定です。

中止の講座を掲載しておりますので、ご確認頂けますようお願い申し上げます。

令和2年度 高野山学の中止について

また、今後の状況により予定を変更させていただくことがありますので、「高野町ホームページ」をご覧いただくか「知らせてネットこうや」のご登録によりご確認をお願い致します。

※令和2年度は、年間受講制度(基本講座8回受講5,000円)を実施しないことになりました。

基本講座につきましては、皆さま1回ごとの受講(基本講座1回1,000円)をお願い致します。

基本講座年間受講をお申し込みいただきました皆さまには、お詫び申し上げます。

(なお、中級講座は1回2,000円、体験講座の受講料は未定です)

講座の種類

基本講座 高野山の魅力を再発見する基本の講座(全8回)
中級講座 高野山についてより深く学ぶ中級の講座(全2回)
体験講座 現地学習講座(事前の基本講座で案内します)
  開講日 種別 講 師  講座時間 会 場
4月18日(土) 基本

 高野山大学教授                      奥山 直司 (中止)

 

開講式 10:00~10:30~12:00

高野山大学

201号教室

2  4月30日(木) 体験

元専修学院講師・龍象寺住職

浅井 證善 (中止) 

10:00~

高野町中央公民館(集合・講義)→真別処(円通律寺)

3 5月16日(土) 基本

和歌山県立博物館主任学芸員                   大河内 智之 (中止)

 10:30~12:00

高野山大学

201号教室 

4 中級  

 高野山大学准教授                        浜畑 圭吾 (中止)

13:00~15:00
6月20日(土) 基本

(公財)元興寺文化財研究所 副所長 

狭川 真一 (中止)

10:30~12:00

高野山大学

201号教室 

6 体験

(公財)元興寺文化財研究所 副所長              狭川 真一  (中止)

午後

未定 

7  6月21日(日) 体験

(公財)元興寺文化財研究所 副所長                 狭川 真一  (中止)

午前

未定 

8 7月18日(土) 基本

高野山大学教授                       松長 恵史 (中止)

10:30~12:00

高野山大学

201号教室 

9 体験

(公財)和歌山県文化財センター文化財建造物課  副主査 結城 啓司 (中止)

午後

未定 

10 8月29日(土) 基本

総本山金剛峯寺山林部長・総長公室長・                              高野山霊宝館長       山口 文章

10:30~12:00

高野山大学

201号教室

 

11 中級

高野山大学教授                           乾 龍仁

13:00~15:00
12 9月19日(土) 基本

 高野山最勝院住職                           大森 照龍

10:30~12:00

高野山大学

201号教室 

13 10月17日(土) 基本

 高野山大学講師                                 櫻木 潤

10:30~12:00

高野山大学

201号教室 

14 11月14日(土) 基本

 高野山青巖寺副住職                                 髙井 知弘

10:30~12:00

高野山大学

201号教室 

  • 高野山学講座は、きのくに県民カレッジに登録しています。(1講座につき2単位 シール2枚)
  • 各講座とも日程、内容等、都合により変更する場合があります。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大により、急きょ中止になる場合がございます。      お知らせ方法・・・高野町ホームページでご確認いただくか、高野町情報提供サービス「高野町知らせてネットこうや」にご登録下さい。迷惑メール設定をしている方はお手数をおかけしますが⇒「info@town.koya.wakayama.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。なお、迷惑メール設定をしていない方は何もしていただく必要はございません。    エリア(カテゴリ)「学校・教育・文化」                          情報の提供を希望する方に携帯メールで高野山学からの情報を提供致します。           

 

基 本 講 座

時間:10:30~12:00    ※4月18日のみ10:00より開講式 (中止)
会場:高野山大学  201教室                                             受講料:1,000円(各回)   ※ 年間 5,000円 (予約制・8回受講可) (年間受講はとりやめました)
申込方法:当日、直接会場(高野山大学)へお越し下さい。 

※ 但し、基本講座年間受講をご希望の場合は要予約
     どなたでも受講でき、興味や関心のある講座のみの受講もできます。

開催回 開催日 テーマ 講 師
第1回 4月18日(土)

学山高野の歴史と展望(中止)

 

高野山大学教授                                    奥山 直司

第2回

5月16日(土)

丹生・高野両明神の図像学 ―変身する神々―

(中止) 

和歌山県立博物館主任学芸員             大河内 智之
第3回

6月20日(土)

高野山の納骨信仰と石塔

(中止) 

(公財)元興寺文化財研究所副所長            狭川 真一
第4回 7月18日(土)

密教と曼荼羅

(中止)

高野山大学教授
松長 恵史
第5回 8月29日(土) 高野聖というもの ―八万四千宝塔にみる実態―

総本山金剛峯寺山林部長・総長公室長・      高野山霊宝館長 

山口 文章

第6回 9月19日(土)

金剛峯寺巡遊(女人堂・一心口)

高野山最勝院住職
大森 照龍 
第7回 10月17日(土) 空海と嵯峨天皇 ―『性霊集』からさぐる交流― 高野山大学講師                    櫻木 潤
第8回 11月14日(土) 金剛峯寺年中行事について 高野山青巖寺副住職               髙井 知弘

中 級 講 座

時間:13:00~15:00    受付時間:12:00~12:50
会場:高野山大学 201教室  定員:設定なし
受講料:2,000円(各回)
申込方法:当日、直接会場(高野山大学)へお越し下さい。大学2階にて受付を行っています。
     事前申込の必要はありません。どなたでも受講でき、興味や関心のある講座のみの受講もできます。

開催日 テーマ 講 師
5月16日(土)     横笛と瀧口入道 ―高野女人哀史―(中止) 高野山大学准教授           浜畑 圭吾
8月29日(土) 万灯会願文にみえる大師の願い 高野山大学教授               乾 龍仁

体 験 講 座

受講料:有料 金額未定(各回)
申込方法:申込要事前申込み 定員設定あり ※申込み多数の場合は抽選
     (中止)

 

開催日 テーマ 講 師
4月30日(木)

真別処の歴史(中止)

元専修学院講師・龍象寺住職           浅井 證善
 6月20日(土)午後

  高野山の納骨信仰と石塔(下記同内容)(中止)

(公財)元興寺文化財研究所副所長            狭川 真一

  6月21日(日)午前

          高野山の納骨信仰と石塔(上記同内容)(中止)

(公財)元興寺文化財研究所副所長            狭川 真一
   7月18日(土)午後

       金剛峯寺(大主殿ほか)の建築的魅力にふれる (中止)

(公財)和歌山県文化財センター              文化財建造物課 副主査  結城 啓司

 

高野山学 案内 ダウンロード   

 

    チラシ     高野山学受講生募集

基本・中級講座会場

高野山大学(201教室)
和歌山県伊都郡高野町高野山385

 ※講義会場にお越しの際は出来るだけ公共交通機関をご利用下さい。

 

大阪方面からお越しの場合
南海電鉄なんば駅から特急(極楽橋行き)に乗り、約1時間20分で極楽橋着
和歌山・奈良方面からお越しの場合
JR和歌山線橋本駅で南海高野線(極楽橋行き)に乗換え、約40分で極楽橋着
⇒極楽橋からケーブルカーで高野山駅まで約5分。
駅前から南海りんかんバス(奥之院方面)に乗り 千手院橋東バス停まで約10分。
バス停から高野山大学まで徒歩4分

公共交通機関をご利用の場合ご活用ください 

お願い

各講座において受講風景の記録写真を撮影いたします。撮影した画像データは、広報等に使用する場合がありますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

講座の様子

 

このページに関するお問い合わせ

高野町中央公民館内 高野山学事務局
〒648-0211  和歌山県伊都郡高野町高野山486
電話:0736-56-2076  ファックス:0736-56-4831
このページのトップへ