1. ホーム
  2. イベント・観光
  3. 世界遺産登録15周年記念 高野参詣道PRイベント

世界遺産登録15周年記念 高野参詣道PRイベント

女人堂(跡)を巡る ~新緑の高野山女人堂を歩く~

 1872 年(明治5 年) に女人禁制が解かれるまで、修行道場である高野山内に女性が立ち入ることはできませんでした。「お大師様にお祈りがしたい」、「修行をしている息子の姿を一目でも見たい」・・、様々な思いを背に、多くの女性たちが、高野山八葉の峰の尾根筋を歩き開いた道が女人道です。
女人道は、平成28 年10 月24 日、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に追加登録されました。

令和元年6月22日(土) ※小雨決行

【集合場所】 高野町役場 
       午前8 時45 分~ 9 時15 分 受付後・随時出発

【申し込み】 事前申込不要
       (当日現地にて受付)

【参加費用】 500 円
       (傷害保険料・記念品付)

【コース】  約8Km、所用時間約3 時間
       高野町役場(スタート) - 黒河口女人堂跡 - 不動坂口女人堂 - 弁天岳 - 大門口女人堂跡
        - 大門・龍神口女人堂跡 - 相ノ浦口女人堂跡 - 大滝口女人堂跡 - 真別処分岐 - 円通律寺
        - 弥勒峠・大峰口女人堂跡 - 中の橋駐車場(ゴール)

【主催及びお問い合わせ先】
女人道トレッキング実行委員会
〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山357 高野山観光情報センター 高野町観光振興課内
☎0736-56-2780(直通)

詳しくはこちら

このページに関するお問い合わせ

観光振興課 観光係
〒648‐0281  和歌山県伊都郡高野町大字高野山357
電話:0736-56-2780  ファックス:0736-56-2770
このページのトップへ