児童扶養手当

児童扶養手当は離婚などで、父(または母)と生計を同じくしていない児童が育成される家庭(ひとり親家庭)の生活の安定と自立の促進に寄与し、児童福祉の増進を図ることを目的とした手当です。

受給できる方

次の1から9のいずれかの条件にあてはまる児童を監護している方に対して手当が支給されます。

1.父母が離婚した

2.父または母が死亡している

3.父または母が一定の障害にある

4.父または母の生死が明らかでない

5.父または母が1年以上児童を遺棄している

6.父または母が裁判所からのDV保護命令を受けている

7.父または母が1年以上拘禁されている

8.母が婚姻によらないで懐胎した(未婚の母の子)

9.棄児などで父母がいるかいないか明らかでない

手当月額

※児童1人の場合

 特例水準の解消時期  25年10月~  26年4月~  27年4月~

 児童扶養手当の月額

(全部支給)

 41,140円  41,020円  42,000円

 児童扶養手当の月額

(一部支給)

 41,130円~

9,710円

41,010円~

9,680円 

41,990円~

9,910円 

 変更後最初の振込月  25年12月  26年8月

27年8月 

●手当額の一部が支給されない場合を一部支給といいます。

●上記の月額は児童が1人の場合の月額です。児童が2人いる場合は上記月額に5,000円、児童が3人いる場合は3,000円が加算されます。

支給日

毎年、下記の支給日に手当を振込ます。なお、支給日が土日祝日の場合は、直前の金融機関の営業日となります。

●4月11日(12月分から3月分までの手当を支給)

●8月11日(4月分から7月分までの手当を支給)

●12月11日(8月分から11月分までの手当を支給)

所得制限額

児童扶養手当には所得制限がもうけられています。

所得が下記の金額を超える場合、手当の全額または一部が1年間(8月1日から翌年7月31日まで)支給されません。

(毎年、1月から7月までは前前年の所得が、8月から12月までは前年の所得が対象となります。)

(所得制限限度額表)                                (平成25年4月1日現在)

 扶養親族等の数  全部支給の所得制限限度額 一部支給の所得制限限度額   扶養義務者等の所得制限限度額
 0人 19万円未満  192万円未満  236万円未満 
 1人 57万円未満  230万円未満  274万円未満 
 2人 95万円未満  268万円未満  312万円未満 
 3人 133万円未満  306万円未満 

350万円未満 

 ※4人以上 1人につき38万円ずつ加算 

 扶養義務者等とは配偶者又は生計を同じくしている父母、祖父母、兄弟姉妹などの方が該当します。

 請求者本人の所得が制限額未満の場合であっても、扶養義務者等の所得が制限額以上の場合は手当の全額が支給されません。

公的年金を受給されている方へ 

これまで、公的年金を受給している方は、児童扶養手当を受給できませんでしたが、平成26年12月以降について、年金額が児童扶養手当額より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるようになりました。

児童扶養手当を受給するためには、高野町福祉保健課への申請が必要です。

※公的年金・・・遺族年金・障害年金・老齢年金・労災年金・遺族補償など

児童扶養手当Q&A

よくある質問をまとめました。

Q1.子どもが何歳になるまで手当はもらえますか。

A 児童の年齢が18歳をむかえる年度の年度末(3月31日)まで手当が支給されます。

  ただし、児童が一定の障害の状態にある場合は、20歳の誕生日までとなります。

Q2.父子家庭でも手当はもらえますか。

A 平成22年度の法改正により父子家庭も支給対象となっています。

Q3.離婚する前に手当をもらえる場合はありますか。

A 裁判所からDV保護命令が出ている場合や、父(または母)は児童を1年以上遺棄している場合など、離婚してなくても手当が支給される場合があります。

このページに関するお問い合わせ

高野町福祉保健課
〒648-0281  和歌山県伊都郡高野町大字高野山636番地
電話:0736-56-3000  ファックス:0736-56-4745
このページのトップへ