○高野町総合レクリエーションセンター設置及び管理条例

昭和52年9月30日

条例第15号

(設置)

第1条 高野町民の潤と憩のある生活に寄与し、社会体育の振興と青少年の健全な育成をはかると共に、観光人口の誘致拡大による季節格差の是正に寄与することを目的として、本町に総合レクリエーションセンターを設置する。

(名称及び位置)

第2条 本施設を高野町総合レクリエーションセンター(以下「総合レクセンター」という。)といい、高野町大字高野山字15尾26番の5に置く。

2 総合レクセンターには、次の施設設備を設置する。

野球場(夜間照明付ソフトボール場)

テニスコート

スケートリンク

(管理)

第3条 総合レクセンターは、教育委員会が管理し、必要な事項は教育委員会規則で定める。

(経費)

第4条 総合レクセンターの維持運営に要する経費は、町費及び使用料をもってあてる。

(使用)

第5条 施設の使用については、教育委員会規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和53年条例第18号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和53年条例第21号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成5年条例第1号)

1 この条例は、平成5年4月1日から施行する。

高野町総合レクリエーションセンター設置及び管理条例

昭和52年9月30日 条例第15号

(平成5年3月10日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和52年9月30日 条例第15号
昭和53年9月26日 条例第18号
昭和53年12月14日 条例第21号
平成5年3月10日 条例第1号