○高野町間伐材搬出補助金交付要綱

平成26年2月17日

告示第4号

高野町間伐材搬出促進対策補助金交付要綱(平成25年高野町要綱第8号)の全部を改正する。

第1条 趣旨

この要綱は、健全な森林の造成と林業の振興を図るため、森林所有者(以下「申請者」という。)が、原木市場や製材業者に出荷した間伐材に対し、高野町間伐材搬出補助金(以下「補助金」という。)を交付するものとする。

第2条 補助対象

この補助金の交付の対象は下記のとおりとする。

1 高野町内に森林を所有する者。

2 国又は県による補助事業で実施した搬出間伐事業で、かつ、原木市場や製材業者へ搬出した事業とする。

3 企業所有森林及び宗教法人所有森林、並びに保安林に指定された森林は対象としない。

第3条 補助金の交付申請

補助金の交付を受けようとする申請者は、補助金交付申請書(様式第1号)に関係書類を添えて町長に提出しなければならない。

また、間伐材出荷証明書(様式第2号)は、国又は県による補助事業を実施した森林組合に作成を依頼し提出すること。

第4条 交付の対象経費

補助金の額は、搬出した間伐材の材積1m3当たり1,000円とする。

第5条 実績報告

規則第13条に規定する実績報告は、第4条の規定による交付申請によりみなされたものとする。

第6条 補助金の交付決定等

町長は第4条に規定する補助金交付申請書を受理したときは、規則第14条の規定による審査等の結果に基づき、交付決定及び額の確定を同時に行うものとする。

第7条 補助金の交付の取消し及び返還町長は、当該補助金の交付を受けた者が、次のいずれかに該当するときは、当該補助金の全部若しくは一部の交付の決定を取り消し、又は既に交付した補助金の全額若しくは一部の返還を命ずることができる。

1 規則及びこの要綱の規定に違反したとき。

2 偽りその他不当な手段により補助金の交付を受けたとき。

附 則

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

画像

画像

高野町間伐材搬出補助金交付要綱

平成26年2月17日 告示第4号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章
沿革情報
平成26年2月17日 告示第4号