1. ホーム
  2. 町政
  3. 役所の手続き
  4. 景観法に基づく申請手続きについて

景観法に基づく申請手続きについて

高野町では、高野町独自の地域性を活かし、歴史・文化・自然と調和したまちなみを形成していくためこの景観法による景観計画を定めました。
建築物の新築(改築)や工作物の建設、開発行為、木竹の伐採等の行為を行う場合は、高野町景観形成基準に適合しているかどうか審査するため場所や規模によっては事前に申請が必要です。
また「町石道周辺・小辺路周辺準景観地区」において建築物の建築や工作物の建設等の行為を行うときは建築確認申請が必要です。
準景観地区は都市計画区域外で建築確認申請が不要でしたが、景観法の施行に伴い建築基準法が改正され、準景観地区における建築や建設行為は確認申請が必要となりました。

(建築基準法第6条第1項第4号)

申請様式

このページに関するお問い合わせ

建設課 土木係
電話:0736-56-2934
このページのトップへ