1. ホーム
  2. 消防・防災
  3. 消防年報
  4. 消防の情勢について

消防の情勢について

 

高野消防の歩み

昭和53年09月07日 消防本部及び消防署を置かなければならない市町村として自治大臣の指定を希望する町村に関する調査について政令指定を受けるべく基礎調査に着手
昭和53年10月06日 業務開始日を昭和55年10月1日として希望する旨報告
昭和54年12月11日 定例議会で「高野町消防本部及び消防署の設置条例の制定について(議案第72号)」及び「高野町消防定数条例の制定について(議案第73号)」討議
昭和55年03月01日 高野町消防庁舎新築工事の指名入札。落札価格84,000千円、設計額85,230千円
昭和55年04月01日 高野町消防本部(署)発足
昭和55年04月01日 消防吏員13名採用
昭和55年04月02日 政令に基づく告示(自治省告第81号)高野町消防本部及び高野町消防署の指定
昭和55年09月30日 開署式並びに竣工式挙行
昭和55年10月01日 午前8時30分から業務開始
昭和55年10月01日 消防長事務取扱(高野町長:徳富義孝) 就任
消防署長:奥政富 就任
計15名、指令車、15m級梯子付消防ポンプ自動車、水槽付消防ポンプ自動車、救急車、計4台配備
昭和56年02月11日 伊都地方消防相互応援協定を締結(昭和56年2月11日廃止)    
昭和56年04月01日 消防法第35条の6第1項の規定に基づく県知事による救急業務実施要請受諾(平成17年9月30日高野龍神スカイライン無料化に伴い解除)
昭和56年10月02日 救助資機材搬送車配備(トヨタ)
昭和56年12月01日 高野龍神スカイライン周辺町村林野火災消防相互応援協定を締結(平成19年5月1日廃止)
昭和57年01月10日 救急医療情報システム設置
昭和58年06月11日 第1回消防まつり開催
昭和59年02月20日 2B型救急車配備(日産)
昭和59年04月01日 弘法大師御入定1150年御遠忌大会開催につき特別出動体制5/20まで実施
昭和59年09月01日 消防吏員1名採用
昭和59年10月01日 高野町消防本部消防長事務取扱(高野町長:西田正弘) 就任
昭和60年06月08日 第2回消防まつり実施
昭和61年09月20日 C-1級小型動力ポンプ配備(トーハツ)
昭和61年10月01日 高野町役場から職員1名異動
昭和63年03月31日 高野町消防本部消防長事務取扱(高野町長:西田正弘) 退任
昭和63年04月01日 高野町消防長 奥政富 就任
昭和63年04月01日 消防吏員2名採用
昭和63年08月22日 消防防災無線中継塔新設(弁天岳)
昭和63年10月25日 無線サイレン吹鳴装置新設(地区サイレン3)
平成01年04月22日 指令車更新(日産)
平成02年08月30日 寄贈消防車両受納式典挙行 水槽付消防ポンプ自動車更新(ミツビシ・A-2級)
平成02年10月12日 消防緊急情報システムⅠ型指令装置設置
平成02年11月10日 即位の礼に伴う皇室関係施設特別警戒12/3まで実施
平成03年01月10日 2B型救急車配備(日産)
平成03年02月18日 高野町消防長 奥政富 現職逝去
平成03年02月19日 高野町消防長事務取扱(助役) 田中公雄 就任
平成03年04月01日 高野町消防署長 白浜一章 就任
平成03年07月01日 高野町役場から職員1名異動
平成03年07月03日 可搬式送水装置配備(キンパイフォーレスター)
平成03年09月18日 高野町・野迫川村消防相互応援協定締結
平成03年10月30日 Ⅰ型救助工作車配備(ミツビシ)
平成03年12月17日 高野町・有田消防組合・日高広域消防事務組合消防相互応援協定締結(平成18年3月31日廃止)
平成04年04月01日 消防吏員4名採用
平成04年07月29日 軽四積載車配備(ダイハツ)
平成04年10月05日 宗教法人金剛峯寺が高野町に対して行う消防援助協定締結
平成04年11月10日 消防庁舎車庫内排煙設備設置
平成04年12月01日 橋本市伊都郡消防相互応援協定を締結(平成18年3月1日廃止)
平成05年03月31日 高野山防災協会創立総会出席
平成05年04月27日 皇太子御成婚に伴う皇室関係施設の特別警戒6/27まで実施
平成06年05月09日 高野町大規模林野火災消火訓練実施
平成06年11月08日 高野山幼稚園幼年消防クラブ結成
平成07年01月19日 阪神・淡路大震災災害派遣(1/19~1/23 延べ6名)
平成08年03月01日 和歌山県下消防広域相互応援協定締結
平成08年03月01日 和歌山県防災ヘリコプター応援協定締結
平成08年03月09日 和歌山県防災ヘリコプター「きしゅう」運航開始
平成08年09月30日 高野町消防長事務取扱(助役) 田中公雄 退職
平成08年10月01日 高野町消防長事務取扱(助役) 上東健司 就任
平成09年04月09日 指令車更新(スズキ)
平成10年04月01日 消防吏員1名採用
平成10年04月01日 和歌山県内における自動車電話・携帯電話からの119番通報接続に関する協定締結(平成10年9月1日廃止)
平成10年05月08日 救急救命士国家試験合格 有資格者1名
平成10年07月01日 高圧ガス(空気)充填設備設置
平成10年11月20日 高野町防災ヘリポ-ト竣工式挙行
平成11年03月25日 防災ヘリポート内へ訓練施設新設
平成11年04月01日 林野火災用空中消火資機材及び消火剤の管理業務委託契約締結
平成11年04月15日 災害用自動二輪車配備(125ccホンダ)
平成11年05月12日 救急救命士国家試験合格 有資格者2名
平成11年11月29日 高規格救急自動車運用開始(しらさぎ配備トヨタ)
平成12年04月01日 消防吏員1名採用
平成12年05月08日 救急救命士国家資格合格 有資格者3名
平成13年04月25日 救急救命士国家資格合格 有資格者4名
平成14年03月31日 高野町消防長事務取扱(助役:上東健司)退職
平成14年04月01日 消防吏員1名採用
平成14年11月01日 高野町役場へ消防職員1名異動
平成15年01月01日 和歌山県ドクターヘリ運航開始
平成15年04月01日 高野町消防長 白濵一章 就任
平成15年04月01日 高野町消防本部次長兼署長 山本雅一 就任
平成16年04月01日 消防吏員2名採用、内救急救命士有資格者1名 有資格者計5名
平成16年05月06日 救急救命士国家試験1名合格 有資格者計6名
平成16年12月17日 15m級梯子付消防ポンプ自動車登録抹消
平成17年02月09日 救急救命士による気管挿管の運用開始
平成17年09月06日 高野町と伊都消防組合とにおける国道371号線上(高野龍神スカイライン)での災害活動に関する協定書締結
平成17年09月07日 高野町と野迫川村とにおける国道371号線上(高野龍神スカイライン)での災害活動に関する協定書締結(平成28年11月28日廃止)
平成17年09月08日 高野町と有田川町とにおける国道371号線上(高野龍神スカイライン)での災害活動に関する協定書締結
平成17年10月01日 消防法第35条の6第1項の規定に基づく県知事による救急業務実施要請解除。国道371号線(高野龍神スカイライン)
平成18年03月27日 携帯電話からの119番通報直接受信業務開始
平成18年03月31日 高野町消防長 白濵一章 退職
平成18年03月31日 高野町・有田消防組合・日高広域消防事務組合消防相互応援協定廃止
平成18年04月01日 高野町消防長 門谷好純 就任
平成18年04月01日 消防本部庁舎非常電源用発電機配備(ホンダ)
平成18年09月27日 救急救命士による薬剤投与の運用開始
平成18年12月26日 高規格救急自動車1台配備(しゃくなげトヨタ)
平成18年12月26日 高規格救急自動車2台体制での運用開始
平成19年03月31日 高野町消防本部次長兼消防署長 山本雅一 退職
平成19年03月31日 高野町消防吏員1名 退職
平成19年04月01日 高野町消防本部次長兼消防署長 檀上哲也 就任
平成19年04月01日 消防吏員1名採用
平成19年04月01日 高野町役場から職員1名異動 職員総数20名
平成19年05月01日 高野龍神国定公園における消防相互応援協定を締結(平成23年7月1日廃止)
平成19年09月11日 和歌山県総合防災情報システム運用開始
平成19年12月01日 奈良県五條市と高野町における消防相互応援協定締結
平成20年03月31日 高野町消防本部次長兼消防署長 檀上哲也 退職
平成20年04月01日 高野町消防本部次長兼消防署長 西辻慶一 就任
平成20年04月01日 消防吏員2名採用
平成20年04月12日 救急救命士国家試験1名合格 有資格者 計7名
平成21年03月31日 高野町役場へ職員1名異動
平成21年04月01日 高野町給食センターから職員1名異動
平成21年12月04日 指令車更新(トヨタ)
平成22年02月24日 新積載車配備(小型動力ポンプ軽積載車)
平成22年03月31日 高野町消防長 門谷好純 退職
平成22年04月01日 高野町消防長事務取扱兼副町長 髙橋寛治 就任
平成22年06月06日 高野町消防長事務取扱兼副町長 髙橋寛治 兼務消防長退任
平成22年06月07日 高野町消防長兼高野町総務課長 前西一雄 就任
平成22年06月30日 高野町消防長兼高野町総務課長 前西一雄 兼務消防長退任
平成22年07月01日 高野町消防長 尾和哲 就任
平成22年10月01日 高野町役場へ職員1名異動
平成22年11月01日 高野町役場富貴支所へ職員1名異動
平成22年11月08日 高野町役場から職員1名異動
平成23年03月12日 東日本大震災 緊急消防援助隊第1次派遣(3/12~3/17 3名)
平成23年03月14日 東日本大震災 緊急消防援助隊第2次派遣(3/14~3/20 2名)
平成23年03月31日 高野町消防長 尾和哲 役場へ異動
平成23年04月01日 高野町消防長 奥坊恒雄 就任
平成23年04月01日 消防吏員2名採用
平成23年04月01日 高野町役場へ職員1名異動
平成23年04月01日 紀北地域消防広域協議会設立準備会へ職員1名派遣
平成23年09月04日 県下広域消防応援隊出動(9/4~9/7 2名 新宮市)
平成23年10月31日 高野町消防本部次長兼消防署長 西辻慶一 退任
平成23年11月01日 高野町消防署長 中西清 就任
平成23年12月01日 紀北地域消防広域協議会設立準備会解散に伴い職員1名召還
平成24年03月31日 高野町消防長 奥坊恒雄 役場へ異動
平成24年04月01日 高野町消防長 中西清 就任
平成24年04月01日 高野町消防署長 亀田修平 就任
平成25年04月01日 橋本市、高野町、伊都消防組合消防通信指令事務協議会設置
平成25年06月28日 橋本市、高野町、伊都消防組合消防通信指令共同整備事業に関する基本協定締結
平成26年03月31日 高野町消防吏員1名退職
平成26年04月01日 高野町役場から消防吏員1名異動
平成26年04月01日 消防吏員2名採用
平成26年04月01日 橋本市、高野町、伊都消防組合通信指令事務協議会設置
平成26年08月01日 救急救命士による血糖値測定及びブドウ糖投与の運用開始
平成26年11月30日 消防吏員1名退職
平成27年03月31日 消防吏員1名退職
平成27年04月01日 消防吏員2名採用
平成27年04月02日 高野山開創1200年大法会に伴う消防特別勤務体制5/21まで
平成27年06月01日 高野町消防本部次長兼署長事務取扱 亀田修平 就任
平成28年03月22日 橋本・伊都地域消防指令センター仮運用開始
平成28年04月01日 消防吏員1名採用
平成28年04月01日 橋本・伊都地域消防指令センター運用開始 消防吏員2名指令センターへ出向
平成28年04月01日 橋本市と高野町との間における橋本市伊都郡消防相互応援協定に基づく高野町富貴地区応援協定運用開始
平成29年03月16日 消防車両納車式挙行 水槽付消防ポンプ自動車更新(日野・A-2級)
平成29年03月31日 消防吏員1名退職
平成29年04月01日 高野町役場へ職員1名異動
平成29年04月01日 消防吏員2名採用
平成29年04月01日 高野町消防署長 倉本善弘 就任
平成29年04月14日 多言語電話通訳・簡易翻訳サービス運用開始
平成29年08月24日 多言語音声翻訳アプリ「救急ボイストラ」運用開始
平成29年12月13日 消防車両納車式挙行 救助工作車Ⅰ型更新(日野)
平成30年03月16日 高規格救急自動車寄贈式挙行 高規格救急自動車しらさぎ更新(トヨタ・ハイエース)
平成30年04月01日 橋本・伊都地域消防指令センターから消防吏員1名召還及び交代要員1名派遣
平成30年04月01日 高野町役場へ職員1名異動
平成30年04月01日 消防吏員2名採用
平成30年09月30日 消防吏員1名退職
平成31年01月31日 消防吏員1名退職
平成31年04月01日 橋本・伊都地域消防指令センターから消防吏員1名召還及び交代要員1名派遣
平成31年04月01日 消防吏員3名採用
令和02年04月01日 消防吏員1名採用
令和02年04月01日 高野町・奈良県広域消防組合消防相互応援協定締結
令和02年07月31日 消防吏員1名退職
令和03年04月01日 消防吏員2名採用

年間の業務(令和2年中)

令和2年1月12日 消防出初式 高野山大学黎明館
令和2年1月16日 伊都地域消防協会幹部研修参加 1/17まで 大津市・金沢市
令和2年1月22日 消防操法指導員教育(第2期)入校 1/23まで 和歌山県消防学校
令和2年1月22日 橋本市・高野町・伊都消防組合消防通信指令事務協議会幹事会出席 橋本市消防本部
令和2年1月24日 文化財防火デーに伴う行事実施(消火訓練及び消防車両パレード) 壇上伽藍境内
令和2年1月24日 ハロン消火剤と予防行政に関する研修会参加 大阪市
令和2年1月27日 専科教育救急科第22期入校 3/23まで 和歌山県消防学校
令和2年1月31日 和歌山県消防長会消防法令違反是正事例研究会出席 御坊市
令和2年2月7日 奈良県広域消防組合火災調査事例検討会出席 奈良県大和高田市
令和2年2月7日 新型コロナウイルス感染症に関する情報共有会議出席 橋本市保健所
令和2年2月8日 高野町消防団本部研修実施 2/9まで 愛知県岡崎市
令和2年2月25日 消防用設備等点検済表示管理委員会出席 和歌山市
令和2年2月28日 新型コロナウイルス対策会議出席 高野町役場
令和2年2月28日 新型コロナウイルス関係機関会議出席 橋本市保健所
令和2年3月2日 和歌山県救急救命協議会症例検討会出席 和歌山市
令和2年3月3日 病院実習開講式出席 和歌山県立医科大学附属病院
令和2年3月11日 高野山総合診療所救急研修参加 高野山総合診療所
令和2年3月25日 橋本市・高野町・伊都消防組合消防通信指令事務協議会総会出席 橋本市消防本部
令和2年3月27日 消防功労者定例表彰物件の伝達式開催 高野町消防団本部
令和2年4月8日 初任教育第44期入校及び入校式出席 9/17まで 和歌山県消防学校
令和2年5月25日 新型コロナ受入体制整備会議出席 橋本市保健所
令和2年6月18日 新型コロナウイルス感染症対策会議出席 橋本市消防本部
令和2年7月2日 救急救命士国家試験出題依頼会議及び出題者ワークショップ出席 東京都
令和2年7月16日 紀北MC指導救命士会議出席 那賀消防組合消防本部
令和2年7月22日 和歌山県消防長会救急部会出席 和歌山市消防局
令和2年7月30日 和歌山県消防長会警防部会出席 新宮市
令和2年8月26日 初任科教育生実務研修 8/28まで 高野町消防団本部
令和2年8月26日 防災情報システム事務担当者説明会出席 和歌山市
令和2年9月15日 救急医療財団救急救命士国家試験問題選定会議出席 9/17まで 東京都
令和2年9月17日 初任教育第44期卒業式出席 和歌山県消防学校
令和2年9月25日 予防技術検定準備講習会参加 豊中市
令和2年9月29日 ハラスメント研修参加 和歌山市
令和2年10月6日 Word研修受講 10/7まで 和歌山市
令和2年10月8日 和歌山県消防長会警防部会研修(都市型救助)受講 和歌山県消防学校
令和2年10月15日 安全衛生管理研修会受講 10/16まで 大阪市
令和2年10月16日 和歌山県下消防職員意見発表会出席 和歌山市
令和2年10月16日 和歌山県消防長会第2回定期総会出席  和歌山市
令和2年10月19日 伊都地域消防協会消防長・団長会議出席 伊都総合庁舎
令和2年10月19日 予防技術検定受験準備講習会受講 西宮市
令和2年10月27日 クレーン研修受講 10/29まで かつらぎ町
令和2年11月2日 消防法第3条第4項に基づく行政代執行実施 高野町高野山
令和2年11月5日 秋の叙勲及び第35回危険業務従事者叙勲知事伝達式出席 和歌山市
令和2年11月8日 緊急消防援助隊近畿ブロック合同訓練に係る情報伝達訓練参加 高野町消防本部
令和2年11月13日 救急科講師派遣 和歌山県消防学校
令和2年11月25日 緊急情報ネットワークシステム(Em)情報伝達訓練参加 高野町消防本部
令和2年11月26日 全国消防長会東近畿支部違反是正事例発表会出席 京都市
令和2年12月4日 和歌山県消防長会火災調査研修会出席 和歌山市消防局
令和2年12月6日 予防技術検定受験 和歌山市
令和2年12月8日 消防操法審査員研修受講 12/9まで 和歌山県消防学校
令和2年12月15日 玉掛け技能講習受講 12/17まで 和歌山市
令和2年12月6日 第22回日本臨床救急医学会総会・学術集会スタッフ派遣 和歌山市
令和2年12月26日 歳末特別警戒実施 12/31まで 高野町管内一円

消防の組織

 令和3年4月1日現在

消防の予算

(1)歳出 一般会計と消防費の比較(決算額)  ※単位(千円)

  区 分
一般会計 消防費 比率
年度別 平成30年度 23,002,707 198,768 0.86%
平成31年度 3,636,000 233,187 6.41%
令和2年度(当初) 3,778,000 238,513 6.30%

(2)令和2年度(当初)予算の概要 歳出  ※単位(千円) 

節  目 常備消防費 非常備消防費 消防施設費
1 報酬   15,663  
2 給料 82,350    
3 職員手当等 57,004    
4 共済費 27,407    
5 災害補償費   10  
報償費 2 8,103  
8 旅費 911 447  
9 交際費   145  
10 需用費 7,781 4,504 150
11 役務費 1,895 310  
12 委託料 762    
13 使用料及び貸借料 446 362  
14 工事請負費      
15 原材料費      
16 公有財産購入費      
17 備品購入費   3,677 5,696
18 負担金補助及び交付金 14,236 6,069  
21 補償補填及び賠償金      
26 公課費 145 438  
192,939 39,728 5,846

このページに関するお問い合わせ

消防本部 総務係
〒648-0211  和歌山県伊都郡高野町大字高野山600番地
電話:0736-56-0119  ファックス:0736-56-3821
このページのトップへ