1. ホーム
  2. 町政
  3. 選挙
  4. 選挙の基礎知識(郵便等による不在者投票)

選挙の基礎知識(郵便等による不在者投票)

【不在者投票制度】

選挙では、投票日に投票できない人が投票に参加できるよう

身体に重度の障害がある人や要介護5の人が、自宅等で行う「郵便等による不在者投票」の制度があります。

 

【郵便等による不在者投票】

身体障害者手帳などを持っていて、一定の障害がある人は、郵便等を利用して自宅でできる「郵便等による不在者投票」の制度があります。

※あらかじめ「郵便投票証明書」を高野町選挙管理委員会に申請する必要があります。

郵便等による不在者投票の対象者は下記の通りです。

身体障害者手帳をお持ちの人(○印が該当者です)
障害名 障害の等級
1級 2級 3級
両下肢、体幹、移動機能の障害 -
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害 -
肝臓、免疫の障害

 

戦傷病者手帳をお持ちの人(○印が該当者です)
障害名 障害の等級
特別項症 第一項症 第二項症 第三項症
両下肢、体幹の障害 -
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害

 

介護保険の被保険者証をお持ちの人

  • 要介護状態区分 要介護5

「郵便等による不在者投票」の対象となる障害のある人で、上肢又は視覚の障害が1級などの人(以下の表を参照ください。)は、選挙管理委員会に届出た人(選挙権を有する人に限ります。)が、本人に代わって投票に関する記載をする「代理記載制度」があります。

身体障害者手帳をお持ちの人(○印が該当者です)
障害名 障害の等級
1級 2級 3級
上肢、視覚の障害 - -
戦傷病者手帳をお持ちの人(○印が該当者です)
障害名 障害の等級
特別項症 第一項症 第二項症 第三項症
上肢、視覚の障害 -

いずれも、あらかじめ「郵便等投票証明書」を取り寄せておく必要がありますので、詳しくは、高野町選挙管理委員会にお問い合わせください。

 

総務省|郵便等による不在者投票ができます (soumu.go.jp)

郵便等による不在者投票制度について

このページに関するお問い合わせ

総務課 庶務・人事係
電話:0736-56-3000  ファックス:0736-56-4745
このページのトップへ