1. ホーム
  2. 産業
  3. 農業
  4. 地域おこし協力隊が着任しました!

地域おこし協力隊が着任しました!

令和3年11月1日、「地域おこし協力隊」の隊員1名が着任しました。

 

                                          地域おこし協力隊が着任しました!

高野町長(左)から委嘱状を交付される津田さん(右)

 

 高野町長より委嘱状が交付され、「細川紙の継承また、これまでの多彩な経験を生かし、地域の活性化にご協力ください。」と激励がありました。

 今後は、西細川地区での活動を中心とし、高野町の細川紙の継承と魅力発信や地域活性化に携わる予定です。

隊員プロフィール

 津田 睦子(つだ むつこ)さん

 令和3年11月1日着任

 大阪府豊中市より移住

 趣味:書道

【皆さまへのメッセージ】

 紙漉きを中心とした地域の文化・伝統の継承と振興に努めて参ります。ご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

地域おこし協力隊とは

 地域おこし協力隊は、都市部から過疎地などに住所と生活拠点を移し、伝統産業の継承、地場産品の開発協力、地域振興の推進、地域協力活動などを行いながら、地域への定着・定住を図る制度です。
 隊員の報酬や活動費について、最長3年間、国からの支援があります。

このページに関するお問い合わせ

観光振興課 移住定住地域振興室
電話:0736-56-2780  ファックス:0736-56-2770
このページのトップへ